AIUへの道(2014)

AIU生による受験ガイド「AIUへの道」
配布中!!
帰国子女の人ってどれくらいいるの?
AIUに満足してる? etc
こんな疑問や日程ごとの対策法、 面接の質問など情報盛りだくさん!!


下の画像をクリック!

          

プロフィール

AIU HIROMETAI

Author:AIU HIROMETAI
国際教養大学(AIU)を日本全国に広め隊!

学生目線のAIU
【Akita International University】
を日本全国のみなさんに伝えたい!

広め隊メールアドレス:aiunowa@live.com

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生活記事第5弾!(ルームメイト編)

2015.03.17 23:31|新生活!!
どうも、うみこです。第五弾..というわけで今回のテーマは気になる人も多いと思うルームメイトについてです!二人部屋って正直どうなの?一人部屋の人もいるの?留学生と生活するのって大変じゃない?こんなことやあんなことにつして書きましたのでどうぞ。

...誤操作でまだ内容がないままブログをアップしてしまいましたうみこです。広め隊facebookページにばかり記事を書いて(さりげなく宣伝)、ブログあまり書いていないとこういう時にぼろが出ますね(笑)
では無駄な前置きはこのくらいにして、あるAIU生の一例として私の寮生活を学期別にご紹介します!


<春学期(入学~7月)>
4月1日の入寮日。わくわくしてその日を迎えた私でしたが一つ大きな心配事が...私のルームメイトは果たして留学生なのだろうか!?実は入寮するまでどこの部屋に住むのか、だれと住むのかなど一切わからないんです!ルームメイト次第で寮生活が変わりますからもうそれはドキドキですよね。
入寮手続きを終えて自分の部屋に行ってみると、ドアには自分のファーストネームとルームメイトの名前が。...ちょっと待てよ?あれこの子何人だろう..アルファベット表記のその名前は日本人でもチャイニーズでもいけそう名前でした。私がその部屋一番乗りだったので顔合わせで確認することもできず。半ば(留学生であることを)期待して入寮受付のところにある新入生名簿を見に行ったら..
期待してごめんなさい、思いっきり日本人の名字でした、ごめんなさい。ルームメイトは兵庫から来た女の子でした。スイートメイト(隣の部屋の住人)は秋入学の先輩(日本人)。日本人に囲まれての春学期でしたが、今思い返せば私にとってかえってそのほうが良かったのかなと思います。ただでさえ新しい環境でストレスを感じやすい春学期。ルームメイトが日本人だったからこそ言語の壁に悩むことなく言いたいことを言えますし、ストレスが少なく意志疎通ができましたし。(諸事情で)私がブチ切れたこともありましたし、ごみ箱の底でとろろ昆布みたいなカビを栽培してしまったりする子でしたが(笑)、ルームメイトが日本人、捨てたもんじゃありません。

<秋学期(9~12月)>
隣の部屋の秋入学の先輩がこまち寮を退寮してその部屋に留学生が入ってくることになったので、ルームメイトAか私のどちらかが隣の部屋に移ることとなりました。片や留学生と二人部屋、片や広々一人部屋。ルームメイトAは一人部屋希望。私も(諸事情により)一人部屋希望。壮絶(?)な一人部屋争奪戦が繰り広げられました。お互い帰省中で面と向かって話し合うことができず、事態はLINEの文面でお互いの思惑を疑うという泥沼的展開に(笑)結果、相手のやさしさにより(条件付きで)私が一人部屋をゲットしました。
4か月間の一人部屋生活、広々快適でした!夏休みのお小遣いのほとんどを費やして部屋の模様替えをしました。それはもう「これこまち寮の部屋なの!?」ってくらいに。
一方、一人部屋にはデメリットも。音がない!喋り相手がいない!一人部屋になるまで自分がこんなに静寂に耐えられないなんて知りませんでした(笑)結局無音に耐えられず、友達を部屋に読んだり、泊まっていってもらったり、人のいる場所に逃げたりしていました!元も子もないですね(笑)
人によるとは思いますが、一人部屋にもメリット・デメリットがあります。共同生活を学ぶことが新入生がこまち寮に住むことが義務化されている理由の一つでもあるので、あながち二人部屋が悪いとは言えませんね。でもやっぱり一人部屋もよかったな(どっちだよ笑)!

<冬学期(1~2月)>
こまち寮・最後の学期になって、ようやくルームメイトが留学生に!!!ルームメイトAが秋学期に出した条件により、スイートメイトだった子が新しいルームメイトになりました。フランス人のルームメイトBはいつもLUSHの石鹸の香りが漂ってくる素敵な子でした。
彼女は日本語ビギナーで私はフランス語ビギナーだったので、コミュニケーション言語は英語ときどき日本語のちフランス語。彼女が「いってきます」「ただいま」を日本語で言ってくれたのが個人的に嬉しかったり。いつも部屋に帰るとその子の"How are you?"というセリフに始まりお互いの一日の出来事を報告しあうのが日課でした。
特に楽しかったのがルームメイトB、私、彼女の友達(フランス人)を交えた女子会でした!ただおしゃべりしたり、お茶をしたり...花男を観たり。花君もみましたね(笑)ある日ルームメイトBがとても日本ドラマが好きだということを知って、それからドラマ鑑賞会が定番になりました。
違う国から来た留学生とは価値観や暮らし方が違うことなんて当たり前。留学生が帰国した後も交流の続くような部屋もあれば、相性が良くなくて辛いことがある部屋もあります。私の場合はルームメイトBと近すぎず遠すぎないちょうどいい距離感を持てたので、短くもとても過ごしやすい学期でした!


長々と書いてしまいましたが!この3月でこまち寮を出て、学生寮での留学生(またフランス人。しかも秋学期からの友達)との生活が始まりました。仲のいい友達なので同じ留学生でもルームメイトBとの生活とは全く違うし、今までとは違った楽しいことがいろいろありますが、そのことはまたいつか(書く気分になったら)書きたいなと思います。
春からAIU生のみなさん!この記事を読んでいろいろ妄想空想を膨らましてくださるとうれしいです!
他の方々も謎の寮生活の実態を少しでも垣間見た気分になってくだされば幸いです!


以上、この記事と同時にアップする予定だったハネムーン期についての記事をまだ書いていないダメ隊員のうみこでした!(ハネムーン期の記事は明日アップしますので、お楽しみに!)
スポンサーサイト

コメント:

来月入寮するものです。
わたし、大学再受験したものなので他に入ってくる子よりも一つ年上です。私は年など関係なく仲良くしていきたいですが、同じ部屋になる可能性のある一個年下の子は遠慮したり敬語使ったり、とぎこちなくならないか心配です、、
実際どうなんでしょう?そんなの気にしないくらいみんな和気あいあいしてるんでしょうか?

Re: Re: Re: タイトルなし

> 入居する部屋のルームメイトが歳下という時どうなのかというご質問ですが、結論から言えば、仲良くしてくれるのでそんなに気にすることないと思います。
> 年が違うと、相手に気を使わせてしまったり、逆に、年上なのに同い年扱いされてフラストレーションがたまったり、なんてことがあるかもしれません。ですが、前者の場合には、『敬語じゃなくて普通に話してかまわないよ』と伝える、後者の場合には『自分は◯歳なんだ〜』と最初に伝えてしまうと、関係がスムーズに行くのではないかと思います。
> AIU生は現役生だけではないですし、社交的な人が多いので、仲良くしようとすれば受け入れてくれますよ!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。